共催・後援いただいている組織・団体

0 comments

インターナショナル・オープンデータ・デイがいよいよ明日に近づいてきました。各地で準備が着々と進んでいることと思います。

今日は、一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン(OKFJ)が中心となって呼びかけている国内での開催呼びかけ・支援活動全体への共催・後援をいただいている組織・団体のご紹介をします。

共催:
一般社団法人コード・フォー・ジャパン
市民参加型のコミュニティ運営を通じて、地域の課題を解決するためのアイディアを考え、テクノロジーを活用して公共サービスの開発や運営を支援していく非営利団体です。OKFJとはこれまでもオープンデータ関連のイベントを一緒に開催するなどしてきたパートナーです。主に技術面のサポートをお願いしています。

後援:
独立行政法人情報処理推進機構
日本のIT国家戦略をソフトウェア分野における技術面、人材面から支える経済産業省所管の独立行政法人です。昨年にひきつづき、後援をいただきました。

オープンデータ流通推進コンソーシアム
オープンデータの流通を促進する環境を整備するため、産官学が共同で取り組む活動母体として2012年に設立された団体です。昨年にひきつづき、後援をいただきました。

協力:
Peatix
Peatixは誰でも使えるイベントページ、Eチケット、参加者交流、受付管理 のWEBサービスです。オープンデータデイの趣旨に賛同し、イベント開催ノウハウの提供や、Peatixで参加者募集ページを作り広告掲載を認めることでスポンサー費が主催者に入るプログラムを提供してくださっています。

Share This: